2020.7.3|研究開発活動

【こどもOS研究会】「それ、こどもOSです」冊子完成のご報告



こどもOS研究会では、子どもの遊び行動に見られる特有の思考や行為を表した22の行動言語「こどもOS」について、性別・年代別の出現傾向を把握するため、2016年から2019年にかけて、保護者や子ども自身へのアンケート調査を行い、その結果を冊子にまとめました。

本書の目的は、「こどもOS」を分かりやすく解説することで子どもへの理解を深め、子育ての不安を払拭することにあります。さらに、遊びとは無関係なところで発生する危険を「ハザードチェックポイント」として示し、事故を未然に防げるようにしています。



子どもの遊び行動の意味が分からず、子育てに不安を抱える方々に対し、積極的に子育てを楽しんでいただくための参考知識としてご活用ください。

「こどもOS研究会」紹介
「こどもOS」とは?


本書にご興味があるかたは、下記メールアドレスよりご連絡ください。
メールアドレス:info@kidsdesign.jp
必要事項:会社名・ご担当者名・ご住所・必要部数