組織

概要

名称:
特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
設立:
2007年4月2日 特定非営利活動法人として設立
(2006年5月15日 任意団体として発足)
会長:
山本 正已(富士通株式会社 取締役シニアアドバイザー)
所在地:
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-10  虎ノ門35森ビル7階 マップはこちら
電話番号:
03-5405-2141
FAX番号:
03-5405-2143
E-mail:
info@kidsdesign.jp

体制

協議会の運営組織体制は、会長のもとに事業の執行を行う理事会で構成されます。
実際の事業は、理事会のもとに各部会を設置し、そのなかにプロジェクトやワーキンググループを組織して推進します。

協議会の運営組織体制

定款

詳しい内容は下のダウンロードボタンより
PDFをダウンロードしてご確認ください。

ダウンロード(PDF)

沿革

2006年
・キッズデザイン協議会任意団体として発足
2007年
・特定非営利活動法人として設立
・キッズデザイン賞設立 「大賞 経済産業大臣賞」 決定
2008年
・経済産業省「若者と中小企業とのネットワーク構築事業(地域特性活用型)」プロスペクティブ・コンペティション2008 開催
・キッズデザインコンセプトブック創刊
2010年
・キッズデザイン賞「少子化対策担当大臣賞」新設
2011年
・キッズデザイン賞「消費者担当大臣賞」新設
・東日本大震災復興支援プロジェクト「子どもたちの元気プロジェクト」発足
・経済産業省「キッズデザイン製品開発支援」事業受託(2011年・2012年)
・「平成23年度子ども若者育成・子育て支援功労者表彰」内閣府特命担当大臣賞
2012年
・ISOガイド50見直しサブ委員会へ参加
・キッズデザイン賞 総受賞数が1000点を超える
2013年
・キッズデザイン賞「内閣総理大臣賞」新設
・キッズデザインガイドライン制定
・CSD(Child Safety through Design)認証制度開始
2014年
・経済産業省「子どもの安全性確保のための製品設計プロセス指針に関するJIS開発」事業受託(2014年~2016年)
・東京都他と共催「セーフティ・グッズ・フェア with サイエンスアゴラ2014」開催
2015年
・経済産業省「クールジャパンワールドトライアル2014(ベトナム)」参加
・キッズデザイン賞「男女共同参画担当大臣賞」新設
・キッズデザイン賞「東京都 審査料補助制度」開始
2016年
・キッズデザイン in KANSAI開催
・キッズデザイン賞「東京都知事賞」新設
・キッズデザイン賞 総受賞数が2000点を超える
2017年
・内閣府と厚生労働省との共催 男性の家事・育児応援フォーラム「これからの子育てと暮らし × デザイン」開催
・キッズデザイン宣言 発表
・JIS Z 8150 子どもの安全性-設計・開発のための一般原則の制定
2018年
・キッズデザインの国際標準化(ISO提案)
2019年
・経済産業省 戦略的国際標準化加速事業:政府戦略分野に係る国際標準開発活動「子どもの特性に基づく人間中心設計に関する国際標準化」受託(2019年~2021年)