2022.12.21|イベント活動

12/14「子どもたち未来のために私たち(企業、大人)ができること」経営者による意見交換会セミナー開催のご報告

経済産業省、産業技術総合研究所 人間拡張研究センター、キッズデザイン協議会は
次世代を担う子どもたちを育む環境を創出するため、2007年より「経営者による意見交換会」を継続して開催しています。
今年度もオンラインで実施し、全国から多くの方にご参加いただきました。

本イベントでは、『子どもたち未来のために私たち(企業、大人)ができること』をテーマに
経営者目線での自社の取組やSDGsについての考え方を通して企業・団体のみなさまにどのような可能性があるのかをご講演いただき、
ラウンドテーブル形式でのディスカッションも行いました。


◆◆開催概要◆◆
共 催:経済産業省、産業技術総合研究所 人間拡張研究センター、キッズデザイン協議会
日 程:2022年12月14日(水)16:00~18:00
開催方法:ZOOMウェビナーによるオンライン開催

—————-
記録動画
https://youtu.be/9wDU6s5F95k
—————-
※記録動画は2023年3月14日までのご視聴となります

【主催者挨拶】キッズデザイン協議会 坂井 和則会長



【主催者挨拶】経済産業省 商務・サービスグループ デザイン政策室 企画官 吉岡 勇治氏



【キッズデザイン賞内閣総理大臣賞受賞企業による子ども視点の商品開発と企業経営】
黒田 潤三氏(黒田 潤三アトリエ)



【講演1】
徳本 達郎氏
株式会社ジャクエツ代表取締役社長


【講演2】
三神 彩子氏
東京ガス株式会社 都市生活研究所 所長


【ラウンドテーブル】
ファシリテーター 高橋義則氏
キッズデザイン協議会理事・株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所 代表取締役社長



ラウンドテーブル風景



閉会ご挨拶 キッズデザイン協議会 河﨑 由美子副会長


ご講演いただいた方々並びにご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

キッズデザイン協議会では、今後もさまざまな分野の方と、
幅広いテーマで企画をしてまいります。
ご参加をお待ちしております。