インフォメーション

2013.02.26 Tue

キッズデザイン復興支援プロジェクト「子どもたちの元気プロジェクト」
「まちばた記者ワークショップ」実施のご報告

 まちばた記者ワークショップは、インタビュー方法と印象的な記事にまとめる記事作成方法を

 学び、子どもたちが活躍している大人を取材するワークショップです。ワークショップでは、

 記事の構成までを決めて、実際の記事はワークショップ後に執筆します。執筆した記事は

 インターネットのサイトで公開します。

 

まちばた記者ワークショップ01.jpg  ■開催概要 

  日 時:2012121日 1000-1615   

  場 所:仙台市東四郎丸児童館(仙台市太白区四郎丸字大宮26-10)

  主 催:株式会社富士通研究所

  協 力:東四郎丸児童館

 

 ■開催報告

   

  雪の降る寒い朝、子どもたちはちょっと緊張した面持ちで児童館にやってきました。取材方法の

  レクチャーに熱心に耳を傾けた後は、インタビューや記事の構成を考える実践練習をしました。

  午後からは、プロレスラーの新崎人生さんとfm泉アナウンサーの阿部清人さんという素晴らしい

  ゲストを迎て、本番のインタビューに臨みました。はじめは用意した質問を読み上げていまし

  たが、そのうち「日本を変えたいとは思いせんか?」というようなインタビュイーを驚かせるよ

  うなアドリブの質問も飛び出しました。参加した子どもたちからは、「本格的すぎてびっくりし

  た!」「仕事は大変な事ばかりだと思っていたけど、楽しい事があるとわかった」「夢をかな

  えられるように勉強しようと思った」などの感想が寄せられました。ワークショップが終わった

  後は、ゲストの仕事に対する熱い思いをしっかりと受け止めた子どもたちの元気いっぱいの笑顔

  があふれていました。

 

まちばた記者ワークショップ02.jpg  

  子どもたちが書いた取材レポートは下記に掲載されています。

  ◆まちばたレポート

   ・プロレスラー新崎人生さんに東四郎丸児童館の子ども達がインタビューしました!

   fmいずみの阿部清人さんに東四郎丸児童館の子ども達がインタビューしました!

 

   これまでの「子どもたちの元気プロジェクト」の活動はこちらをご覧ください!  

<一覧へ戻る

ページトップへ戻る