キッズデザイン・ラボ

キッズデザインをご存知ですか?

キッズデザインに関する意識を多方面から調査

キッズデザイン協議会では、0〜12歳の子ども、孫を持つ全国の18歳以上の父親・母親・祖父母1,031名を対象に、キッズデザインに関する意識調査を行いました。キッズデザインの認知度や商品に対する印象、購入意向などさまざまな方面からリサーチしました。

「キッズデザインな商品は魅力的ですか?」 とても魅力的に感じる 33.5% やや魅力的に感じる 37.5% 「キッズデザインマークがついた商品を購入しますか?」 購入したい 20.7% やや購入したい 53.6% 

まず「キッズデザイン」を知っているか尋ねたところ、その内容まで知っていると答えた方は1.9%。残念ながら、キッズデザインの認知度がまだまだ低いことが分かります。

しかし、キッズデザイン賞受賞作品を、その開発の考え方などとともに提示しながら行った「キッズデザインな商品は魅力的ですか?」という問いに対しては、84%の方が「魅力的に感じる」と答えています。キッズデザイン賞の理念を知ることで、関心が高まることが読み取れます。

また、「キッズデザインマークがついた商品を購入しますか?」という問いに対し、74%の人が購入する意向を示しました。しかも、そのうちの76%の方は「多少多く支払ってもいい」と考えています。キッズデザインの必要性は多くの人が感じているようです。

さらに、キッズデザインな商品を販売している企業に対する印象を尋ねたところ、約9割の人が「好感が持てる」と感じている結果に。キッズデザインに取り組んでいる企業にとって心強いメッセージとなりました。

これからは安全・安心がキーワード

これからの社会に必要な商品を開発していくためには、消費者が商品に対してどのようなことを求めているかを考える必要があります。 そこで商品を購入する際に気にしているキーワードについて質問してみました。「安心・安全」を選択した人が85.9%と最も多く、続いて「省エネ」が62.2%、「リサイクル」が31.2%という結果に。「安心・安全」は、購入の際に8割以上の人が気にする重要なポイントであるようです。

これからの社会において「省エネ」や「リサイクル」はあたりまえです。さらに「安心・安全」であることが不可欠といえます。多くの人が安心して安全に暮らせる毎日を実現するためにも、まずは多くの人にキッズデザインを広めていくことからはじめていきましょう。

商品購入の際に気にするキーワード 安全・安心 85.9% 省エネ 62.2% リサイクル 31.2% その他 1.3% 何も気にしない 4.4%
ページトップへ戻る